賞味期限と保存方法

賞味期限について

発送商品は賞味期限が余裕のある商品を発送いたしておりますが商品購入時1ヶ月程度で消費できる数量を購入されることをおすすめいたします。

保存方法

【未開封の場合】
開封前は温度変化の大きい場所、高温多湿の場所を避け、お家の中の涼しい場所に保管してください。
フードの賞味期限は定温で管理している場合での賞味期限です。

※当店では鮮度保持のための温度管理を徹底するため、フード等は全て定温倉庫で保管しております。

お客様のお手元に届いてからは未開封の状態でありましてもお家の中のなるべく涼しいところに保管して、3ヶ月以内のうちに食べ始めていただくことをお願いいたします。
(夏場は早めに食べ始めるようにしてください。)
未開封の状態でそのまま冷蔵庫に保管しますと賞味期限まで食べていただくことが可能となります。


【開封後】
ボッシュドッグフードは開封後10日から2週間分くらい食べる分に関しては密閉できる容器にいれてお家の中の一番涼しい場所に置いていただき、それ以降に食べる分に関しては密閉できる容器や袋に小分けにして冷蔵庫で保管していただく方法が理想的です。
冷蔵庫に保管した分は2ヶ月程度食べていただくことが可能です。

真夏は1週間程度食べる分を出しておき、残りは冷蔵庫に保管していただく事をおすすめします。

※年間を通し、温度変化の大きい場所や高温・多湿・直射日光は避け、なるべく涼しい場所に置いてください。

商品については天然のトコフェロールで酸化防止をしドイツで完全製品として生産後保冷コンテナ輸入して、保管されています。

日本でそれぞれのサイズに小分けにするリパックは酸素に触れ、鮮度保持の点で最善ではないため行っておりません。(サンプル・お試しパックは除く)
またフードは酸素・紫外線・湿気などからフードを守るのに最も適しているアルミの袋を使用しております。(一部商品は除く)

アルミの袋はフードの鮮度保持には最も適しておりますが、接着面などの強度が一般的なプラスチック・ビニールの袋に比べ弱いため、日本到着時に破損がないか確実にチェックをしていることと合わせ、万が一お客様のお手元に届くまでにアルミ袋に破損が生じた場合でもフードが酸素に触れ品質が変わることのないよう、完全製品としてドイツから運ばれたフードのアルミ袋の上から日本でレトルト食品などに使うガスバリアパックで二重に包装しております。(一部商品は除く)